親子クッキング かぼちゃ団子

先月はお休みをいただき、2か月ぶりの開催となりました。

今月のメニューはかぼちゃ団子。
かぼちゃ入りの黄色いお団子を、お月さまのようにまんまるく丸めます。

 

かぼちゃのワタ、皮を取り、包丁で切る。
蒸して柔らかくなったかぼちゃをつぶし、丸める。
成形したかぼちゃ団子をゆでて焼く。
だんだんと姿を変えてゆくかぼちゃ。
それを真剣に見て、触って、味わって。
かぼちゃが苦手だという子もいましたが、でき上ったお団子はみんなおいしそうに食べていました。

子どもが好き嫌いをする理由の一つに、「知らない」ということがあります。
未知の食品に対する、自分の命を守るための防衛本能のひとつだと言えます。
それに対する解決策の一つが、楽しみながら触ったり、調理する過程を体験しながら素材に親しむことです。
「楽しい体験=おいしい記憶」となることで、好き嫌いを克服することができることもあります。

かぼちゃ団子のレシピはこちらからご覧になれます。 (PDF)

PAGE TOP