春を味わう

子どもたちが園庭で遊んでいると、公園の斜面で何かしている人が見えました。
子どもが「何をしているの~!」と声をかけると、「のびるを摘んでいるんだよ」と教えてくれました。
さっそく私たちも出かけて少しだけ、のびるを摘んできました。
「のびるって食べられるの?」「どうやったら食べられる?」
厨房さんと相談をして、根っこを取り、葉っぱを取って、きれいに洗いました。
「ゆでるとこ見たい?」と聞くと、力強くうなずく子どもたち。
カセットコンロを用意して、みんなの前で塩ゆでして、酢みそをつけていただきました。

食べられる野草って身近にいろいろ生えているんですね。
今度は何を摘んできてくれるのかな?

PAGE TOP