おやじの会 夏のキャンプ

今年も恒例のおやじの会主催によるキャンプに行ってきました。
やまびこのキャンプは園ではなく、おやじの会が主催で行っています。
企画も買い出しも当日の進行も全部おやじたち。
一番楽しんでいるのもおやじたちです。

キャンプ場には川が流れていて、子どもたちは思う存分水遊びをしたり、
マスつかみにチャレンジしたりしました。
普段生きている魚に触れる機会はなく、はじめはおっかなびっくりだたった子達も、
すぐに懸命に魚を追いかけだし、捕まえる事ができました。

おやじたちが本気を出すとすごいですね。
「おかまのふたがボロボロだ」と言えば、「じゃあ作ってくる」
「おいしいご飯が食べたい」と言えば、「じゃあ新潟で魚沼産買ってくる」
「マスの骨が食べずらい」と言えば、「じゃあ三枚おろしにして油で揚げる」
家族だけではない、みんなでいっしょに楽しむキャンプ。
子ども同士だけではなく、家族同士がつながれる。
やまびこに延々と受け継がれている大切な恒例行事です。

PAGE TOP